あと十年ぐらいはがんばろう

EddieTheFeminist 家庭内別居中

コンビニのレジに並ぶ男の日記

実際のところ、酒を飲んでしまうと、音楽を聴いたりビデオを観てクダを巻いてその日が終わってしまうので、翌朝の自己嫌悪が甚だしい。一滴も飲まなければ、数時間の読書ができたり、ギターのスケール練習ができたりする。適度な疲労とともに充実した気分で床につけるのだ。わかってるんだ、解ってるんだが、飲まずに居れない。今日もコンビニで漫画ゴラクと910円のニッカクリアブレンドを購入。
飲まずに居れないのは、多分家庭内のさまざまなストレスを誤魔化すためなんだろう。決然と立ち向かう勇気も気力ももはや尽きた、ということだ。