あと十年ぐらいはがんばろう

EddieTheFeminist 家庭内別居中

煙草の自販機に並ぶ男の日記

小田急線を降り改札を出て、ハイライトを購入すべく自販機に向かって直線コースを邁進し、あと2mというところで若い男性に進路をふさがれ、この男の購入作業終了まで、後ろで寄る辺無くたたずむこととなる。一分に満たない間なのに、割り込まれた憤懣で永遠のように思われる。
だが、彼にしてみれば、割り込んだ認識など毛頭ないのだということは解っている。単に、タイミングが私にとって負に働いたにすぎない。いうなればギャンブルに負けたのと一緒。
パチンコ屋、ゲーム喫茶、競輪競馬場、雀荘。己のツキのなさを嘆く輩であふれかえる。だが、自身の生涯からいかにギャンブル性を取り除き、自己の正当な評価を得ることを自身の生活に反映できるかを追及するのが、現状ではベストだ。
学生は馬券買っちゃ駄目だよ。
(追記:「お酒はハタチになってから」みたいな「ルール化のための閾値」とちょっとニュアンスが違うので、言ってみたかっただけ。)