あと十年ぐらいはがんばろう

EddieTheFeminist 家庭内別居中

無性にオムライスが食いたい

例によって銀座貧乏ランチでは望むべくも無い。安くてボリうムがあって幸福感いっぱいのオムライスはどこにある?
夕飯に妻に作ってもらうという案は却下。妻の作るのはオムライスではく「ケチャップライス薄焼き卵のせ」だ。最も大切な要素である「愛情」が不足だ。
深夜家族が寝静まってから自分で作るということも考えたが、家族を起こさないように、音を立てないようにひっそりと調理して美味いものが出来るわけが無い。
というわけでオムライスにありつくことさえむづかしい現状ではオムライス部に入部はおろか、近寄ることさえ出来ないのである。悲しむべきことである。