読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あと十年ぐらいはがんばろう

EddieTheFeminist 家庭内別居中

ストレートで口に含み口腔内の傷をチェック

ラーメン

残念な告白をせねばなりません。
私は東京都中央区銀座で働いて糊口をしのいでいる安サラリーマンですが、さまざまな自分の感性に関してはそこそこの自信を持って生きてきたつもりです。文章や音楽やいろいろね。
ところが、今日、ひとつの衝撃的な事実に遭遇してしまいました。まず、これをご覧ください。
第1回GINZAの北海道展
右上にラーメンが乗っていますね。いわずと知れた「山頭火」です。ええ、いってきましたよ。食べに。今日の午後。2時過ぎぐらいで、すんなり座れて食べられました。塩ラーメン。このお店は首都圏のあちこちに店があるので、なんでわざわざっていう気もしましたが、きっと旭川本家が乗り込んでくるんだろうと期待大で。
そして思いました。あれ、セブンイレブンで売ってるやつのが旨いような*1…いやそんなはずはない。
そんなはずはないです。つまり私の舌が、じつはたいしたことはないという現実が審らかになった、ということですね。
以上、衝撃の告白でした。じゃ、また。

*1:もちろんチャーシューやメンマはカップ麺付属のフリーズドライの、これが人間の食い物か、といいたくなるようなものとは比べるまでもないですが。