あと十年ぐらいはがんばろう

EddieTheFeminist 家庭内別居中

信じるしかないのか。

死んでしまった友人もいたし、死のうとした友人もいた。だが、彼らが私に対して発したメッセージは、いつも非常に男性的で、なんだか頭デッカチな、言ってみれば、青臭い混乱から端を発するものであったような気がする。
今日、ある女性と話をしていて、リスカ痕を見せられた。彼女は私に明示的でないにしても、何らかの助けを求めたのだろうか。本人の弁では親にも相談しているといっているし、病院にも行っているらしい。だから、私がどうこう言うべきでないと感じたので、「やめなさい」と言うのが精一杯であった。
私は自傷する意識に対する対処がわからない。
もしもそれが自分の子供なら、抱きしめてお前は悪くないというしかない。そして…赤の他人では、そういうわけにも行かない。