あと十年ぐらいはがんばろう

EddieTheFeminist 家庭内別居中

溢れたり毀れたり撥ねたり飛び散ったり

しようとする内容物を必死で安定させようとうろうろうろたえていると若い上半身裸の女性が私を包みこんでくれる顔は記憶が無いのに乳房がものすごく懐かしいわたしは何十年もなにをしてきたのか泥酔の翌朝の恐ろしい後悔に似てるかなと思ったとたんになんだか腹が減ったなあとか気がそれたらおやまた一人ぼっちだね私はなんのためにコントロールを使命としていたんだっけでも絶対また誰かが来てくれるに違いないしかも若い女性