読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あと十年ぐらいはがんばろう

EddieTheFeminist 家庭内別居中

マトリックス話

映画

最初のマトリックスはすばらしかった。話自体はサイバーパンクとか流行りだしたころからの、必然で語られる物語という気がしてどうでもよかったが、映像がすごかった。CGもさることながら、ストップモーションでの360度ぐるりん撮影は快感でした。あれ以来CMというCMが真似しだして(特にクルマね)日本のクリエイター連中の低劣さが露呈しました。恥を知れ、ですね、まったく。
で、リローデッドなんだけど、雑誌かなんかで「リローデッドとは再起動の意味」とかいう馬鹿解説を読んだせいで急に興味を失い、映画館には行かなかった。かなりたってからビックカメラで1000円とかでDVD売ってたので買ってみた。これはいまひとつな感じでした。カーチェイスつか高速道路バトルのCGはすごいとは思ったけど、驚きはなかったね。話はさらにつまんなくなって、ちょっと陳腐な香りが…。
だからレボリューションは駄目さがさらにパワーアップするんだろうなあと思ってたんで観てなかった。ま、テレビでやるなら観とこうかな、ってんで見たよ。
なんかちょっと面白かった。
これはデバッグ作業に苦しむプログラマに対するオマージュ映画だったのだね!