あと十年ぐらいはがんばろう

EddieTheFeminist 家庭内別居中

しぬね。

明哲さの使い道について考えていた。私たちは好むと好まざるにかかわらず社会的な存在であることを免れないし、自己の明哲さはグループのルールとか社会の倫理的な判断に向かわざるを得ないといってよい。
しかし反逆精神を抑えられないのも人間。自己の精神を社会に帰依させるつもりはない。たとえば、会社のためとか社会のために使う精神力は極小に抑えてね。
つまり今後は自分の内的な遊びを自己の価値の中心に据えようと思う。