あと十年ぐらいはがんばろう

EddieTheFeminist 家庭内別居中

早くも花粉症が。

5、6年前突如発症した花粉症。発症した年の花粉症はひどかった。目が猛烈に痒く、鼻は常時ふさがっていて息苦しい。コンタクトレンズなんか装着けられる状態でなかったので、ほぼ半年メガネで過ごした。

それから、最初ほど酷くないまでも、毎年鼻炎には苦しめられる。デブのせいで鼻腔内が狭いのもあるとおもうが。

当初、スプレー式の鼻炎薬を多用し、その効果に感動したりしたんだが、ネット情報に、どんどん効かなくなって負のスパイラルになるって書いてあって止めている。使っていて確かにそんな気もしていたし。

俺は花粉症ではない、と強い意志で過ごす、という気合療法も試みたが、あえなく撃沈。病気は病気だよ。「病は気から」って、一個の「ことわざ」にすぎなくて、一定の真理を説いているだけで、全てに当てはまると思ってはいけない。「がん治療を受けるな」みたいな極端なほぼオカルト主張ですね。

そんで「花粉が飛んでいるのがわかる」と公言する人がいるが、気持ちはよくわかる。生理的な反応はあんまり論証的な言葉が用意されてないからね、共感できるとしか言いようがない。

さて、近年は更に後鼻漏の症状とアトピーも出始め、ほんとにアレルギー体質人間。まいったね。ずっとアレルギーなんて無縁だったのになあ、と言ってたらお袋に、「あんた子供の頃卵アレルギーで大変だったのよ」って言われた。

 

ええっ?全く記憶に無い。今卵食えるし…。