読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あと十年ぐらいはがんばろう

EddieTheFeminist 家庭内別居中

バランスボールに穴が開いたので修理した。←4/25全否定します。破裂の危険があります!

記事は削除しようとも思ったが、やはり経緯は残し、怖さを実感していただけると良いと考えました。

絶対にバランスボールは修理しないでください。

去る、4月21日夜、帰宅した私は、例によって以下の方法で穴を塞いだバランスボールに座ってパソコン作業していた。

すこしアルコールも入っていた。そして、突如、バランスボールが破裂し、私は尻から床にたたきつけられたんである。

健康な人なら笑って済む程度かも知れないが、私はそもそも椎間板ヘルニアに起因する腰痛改善のためにバランスボール導入を決めた身体。すなわち腰に爆弾を抱えた状況で暮らしていた。そこへこの衝撃。

ただでは済まなかった。

激痛にのたうちまわり、翌朝も立ち上がることも歩くこともできない。若いころの最初の椎間板ヘルニア発作が再現された。一番再現したくない状況だ。

トイレに行くにも激痛に闘いながら何十分もかかる。本当に情けない。

4日たち、少しマシになってきたが、気を抜くと激痛が走る。死んだ方がマシとはまさにこの事だ!

だから警告する。バランスボールに穴が開いているのを安易に補修しても、気圧に負けて破裂しかねない。修理はしないで、新品に買い替えましょう!

以下、修理当時の投稿です。いい気になってるのが腹立たしいです。

-----------------------------------------------------------------------------------------

ある朝目覚めると愛用のバランスボールが萎んで「ジャバ・ザ・ハット」みたいな姿になっていた。(記念に写真取ればよかったなあ)

原因ははっきりしていて、電気ストーブに近づけすぎて、熱くなったゴムが柔くなり、耐え切れなくて穴が開いた。

2千円しないものだし、買いなおそうかとも思ったが、2ヶ月弱しか使っていないので、穴を塞いでなんとかしようと思いました。

 

補修といえば国民が皆思いつくのはガムテープ。もちろん布のやつ。しぼんだ状態で貼り、膨らましてから貼り直す形でやってみた。その晩はなんとか保ったが、少しずつ萎んでいる感覚があった。翌朝、案の定ジャバ・ザ・ハット化していた。

 

次に試みたのが、ビニールテープ(粘着テープ)。これは伸縮するし、ゴムとの相性もよかろう、と思って使ってみたら、これが大正解。3日経過しているが全く萎んでいない。そして、妻にガムテープを買ってきてもらった手前、使えなかったって言い出せなくて、修復した上からさらに形だけガムテープを貼ってある。下の黒いのがビニールテープです。

f:id:EdieTheFeminist:20150215101521j:plain

結論:バランスボール修理には「ビニールテープ」ですよ!