あと十年ぐらいはがんばろう

EddieTheFeminist 家庭内別居中

鶯谷に住みたい

幼少期、日暮里駅前のアイデアルビル(1階が傘屋、上はマンション)に住んだあと、三河島の安アパートに住み、その後上野公園の鳩ビルの隣のマンションに住んだ。この三箇所が私を形作った。小中は日暮里で、驚くべきことに、高校も鶯谷だった。私は上野公園から鶯谷駅の陸橋をノーブレーキで下り、うまく青信号であれば、ほとんど漕がずに高校の正門に辿りつけた。(もちろん嘘)

陸橋の脇にはでかいキャバレーがあって、その名を「スター東京」と言った。私が高校生の頃はまだ営業していた、かな?

あと、それとは多分関係ないが、上野スターレーンっていうボーリング場も近くにあった。ボウリングブームの頃は、兄と結構行ったものだった。な、か、や、ま、りつこさん♪。

歳のせいか、思い出話が多いのは許してほしい。ネットの普及は90年代後半なので、ネットどころかPCもなかった頃の記録を、こんな形ではあるけど、記しておくのは良いことだと思っている。

そして、現在、鶯谷・日暮里に降り立つことはとんと無いけれど、この辺りの事を思い出すと、ノスタルジックで甘酸っぱい気持ちになる。現在の全てを捨てて、鶯谷で一人暮らしできたら、楽しいだろうな。町は様変わりしているだろうけどもね。

そして、中学から同じ高校に進学した好きだった娘の家の場所をストリートビューで見てみたが、当時一軒家だった筈の場所は飲み屋とかの雑居ビルになっていた。

東京最後の異界 鶯谷 (宝島SUGOI文庫)

東京最後の異界 鶯谷 (宝島SUGOI文庫)

 
昭和の爆笑王 ご存じ 林家三平傑作集

昭和の爆笑王 ご存じ 林家三平傑作集