読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あと十年ぐらいはがんばろう

EddieTheFeminist 家庭内別居中

「シウマイ弁当」を3日で2個食べた話

食べ物

現代サラリーマンのお父さんたちは、昼飯代を削られているせいで、コンビニのビックリするぐらい不味い弁当で済ますようになり、どんどん味なんかどうでも良くなっていくのです。

しかし、食文化なんてもともと富裕層のものだから、バブルの頃贅沢を経験し、味をしめちゃった私みたいな層が、いまや日本の文化圏外に転がり落ちて賤民になっただけに過ぎないのかもね。今の若い学生さんとかは、食生活に極めて無頓着だったりする。

そんな中、土曜日の昼食に渋谷で崎陽軒「シウマイ弁当」を買って会社で食った。

そして、昨日は静岡出張で、新横浜でふたたび崎陽軒「シウマイ弁当」を買い、朝食兼昼飯で新幹線で食った。

ショックだったのは、800円になってたこと。増税後も750円だった気がするんだが、いつの間に値上げしたんだろう。

最近数年で、外食(ランチ)は感覚的に2割ぐらい高くなった気がする。会社周辺では千円以下ではまともなランチが食えなくなりつつある。なので「シウマイ弁当」800円はなんとか許せる昼飯代かな、と思いながら自分を許す。

それにしてもなぜ自分が三日間で2回食べるほど、この「シウマイ弁当」が好きなんだろう?

崎陽軒|シウマイ弁当 発売60周年

特別なものは入っていないんだが、鮪、タケノコ、鶏唐、蒲鉾、玉子焼、そしてシウマイ。どの食材も誠実さを感じるんだな。私の個人的な思い込みとか、感覚にすぎないんだけれども。

あと、ご飯の食感も好きなんだ。もち米とか入ってるのかと思ったが、どうやら、炊き方が普通とは違うらしい。

やはり決定的なのは入れ物が経木でできてる点だと思う。全体の水分が良い感じに保たれるのと、多分気分的に懐かしくて楽しい。

ところで新横浜で買った方は、多分駅弁気分を演出する「紐で縛った」包装。(渋谷で買った方はビニール止めのラップだった。)さすが、日本で一番売られている弁当です。

 コンビニの企業努力は如何にコストを切り詰めて消費者を騙して利益を得るか、という点に尽きる。高級レトルトみたいなシリーズもあるけど、私は全く美味しいとは思えなかった。普通か、普通以下だと感じた。(個人の感想です)

妙な代替品や薬品でコストダウンする企業とはちがい、崎陽軒は信頼できる。なによりも「シウマイ弁当」を一個食えば明らかだ。

なぜ今日もシウマイ弁当を買ってしまうのか?

なぜ今日もシウマイ弁当を買ってしまうのか?

 
シウマイ弁当

シウマイ弁当

 
横浜名物-崎陽軒シウマイ根付・食品サンプル携帯ストラップ(弐2)EBSRNK0401

横浜名物-崎陽軒シウマイ根付・食品サンプル携帯ストラップ(弐2)EBSRNK0401