読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あと十年ぐらいはがんばろう

EddieTheFeminist 家庭内別居中

「高雄」を「たかお」と読むのは「毛沢東」を「けざわひがし」と読むに等しい。

言語・言葉

なぜ日本人は台湾の「高雄」を「たかお」って言うんだろう?中国官話(マンダリン)読みでは「カオシュン」って発音する。

「毛沢東」は「もうたくとう」だ。中国語を知らない普通の日本人に「マオツートン」では通じない。かろうじて「マオカラー」の「マオ」に片鱗を残すのみ。だが「けざわひがし」って読む人がいるかね?

というわけで、この奇妙な現象には何か特別な理由があるのではないか、と夜も寝ずに考えた。ところで、ネズミって働き者なんだってね。うん、ねずみはたらく。

そう、考えたら、台湾は日本統治時代があるし、ご老人で日本語が使える方がたくさんいる。そうなんだ、日本だった時代があれば、日本語の名残もそりゃあるさ。

ああ、すっきりした。でも現代ではもう「たかお」はやめたほうがいいような気がします。どうですか? 

 

追記:もう少し調べたら、どうも元々の現地語が「タカオ」だったのを、日本人が「高雄」という漢字を当てさせたみたいですね。日本語訓読みには変わらないけど。

 

ハマる。台湾3 2015 高雄市

ハマる。台湾3 2015 高雄市

 
1/350 アイアンクラッド (鋼鉄艦) 日本海軍重巡洋艦 高雄 1942 リテイク

1/350 アイアンクラッド (鋼鉄艦) 日本海軍重巡洋艦 高雄 1942 リテイク

 
GO!GO!高雄―捷運で南国台湾を楽しもう (Taiwan通 6)

GO!GO!高雄―捷運で南国台湾を楽しもう (Taiwan通 6)