あと十年ぐらいはがんばろう

EddieTheFeminist 家庭内別居中

マクドナルドの店頭にゴミが積まれている

この店の名誉のために言っておくけど、普段はゴミなんかない。多分今日は回収業者が遅れているんだろう。

f:id:EdieTheFeminist:20160303073656j:plain

昔ある知り合いの女の子が「マクドって店の中では客にゴミの分別をやらせているくせに、捨てるときは全部一緒にして捨ててるんだよ」って言っていた。彼女は店員さんの回収作業をたまたま見ててそう思ったんだそうな。

聞いた時は、なるほど、企業イメージのためにエコを演出してるだけで、裏では効率重視なんだろうなあ。だから、そうゆうことも有るのかな、って思った。それにしても消費者を欺くようなことは、バレたら企業イメージは失墜するのになあ、私なら危険を冒す勇気はない。

そして、今朝、このごみの山を見て…。

そう、完璧にプラスチックの燃えないゴミのみの山でした。きちんとゴミが分別されている証左を目の当たりにしたのです。

おそらく、その知り合いの女の子が目にしたのは、ズボラなバイト店員がやらかしたのをたまたま目にした、というのが真相でしょうかね。一定量の不良店員はどんな企業でもいるもんですし。

近年マクドナルドは誰の目から見ても迷走中です。たぶん企業の図体がでかすぎるんで、おかしな方針をおかしいを気づかない、ちょっとヤバい状況にあるんではないかと心配しています。少し前のクォーターパウンダーのヤラセ行列とか、今回のあほらしいネーミング募集とか。

それだからこそ、エコがやらせだって思い込んでいたことに謝罪したい。すみませんでしたね。

 

マクドナルド 失敗の本質: 賞味期限切れのビジネスモデル

マクドナルド 失敗の本質: 賞味期限切れのビジネスモデル

 
成功はゴミ箱の中に レイ・クロック自伝―世界一、億万長者を生んだ男 マクドナルド創業者 (PRESIDENT BOOKS)

成功はゴミ箱の中に レイ・クロック自伝―世界一、億万長者を生んだ男 マクドナルド創業者 (PRESIDENT BOOKS)

  • 作者: レイ・A.クロック,ロバートアンダーソン,野地秩嘉,孫正義,柳井正,Ray Albert Kroc,Robert Anderson,野崎稚恵
  • 出版社/メーカー: プレジデント社
  • 発売日: 2007/01
  • メディア: 単行本
  • 購入: 9人 クリック: 354回
  • この商品を含むブログ (118件) を見る