あと十年ぐらいはがんばろう

EddieTheFeminist 家庭内別居中

夕暮れの校舎を見ていた

167。 <> 生涯反抗記<>sage<>2001/07/19(木) 22:28 ID:???<> 街が見える高台の公園から、夕暮れの校舎を見ていた。
ほんとうは、そこに居なければいけないのに、あなたも今
そこにいるのに、わたしは無為な一日をこんな形で締め
くくろうとしている。あなたの興味を引くために、幼稚なわたしは
勘違いを積み重ねすぎたのだ。

いちどだけあなたとここで過ごした夕暮れ。わたしの告白に
泣きながら頷くあなた。すべては正しい方向を向いていると
信じて疑わなかったのに。