読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あと十年ぐらいはがんばろう

EddieTheFeminist 家庭内別居中

私の車椅子体験

健康・腰痛 一応社会人 生活・ライフハック(笑)

今回の腰椎骨折においても、変な力が掛かると激痛が走ったが、腰を曲げてゆっくり歩けば歩けた。だから、車椅子はおろか、松葉杖すらお世話になることはなかった。

 

これより、さかのぼること数年前のある日、夕刻から腰が痛みだし、ほとんど眠れず、激痛に耐え切れず、翌朝近くの病院へ。

 

いわゆる「尿管結石」でした。病院で採尿したら血尿がでてすごく驚いた。即時に紹介状を書いてくれ、タクシーを呼んでもらって総合病院に。

 

私の切羽詰まった様子を見てすぐにロキソニンの座薬を入れたが、なぜか全く効かない。たぶん痛みに耐えるために夜中にがぶ飲みしたウイスキーのせいだろう(おい)。

 

総合病院内の移動は、見かねた看護婦さんが車椅子を押してくれたんだ。すこしうれしくて、すこし恥ずかしいw。

 

しかも、これが想像以上に快適!しかも超高速で怖いぐらい!でも気持ちいい!院内の廊下だから段差なんかないしね。

 

特に結論や主張はない。車椅子や電動カートを余儀なくされている方々のご不自由には同情を禁じ得ない。いまの私も長く歩けない体だし。

 

ただ、看護婦さんに押された超高速での院内移動の衝撃と快感の体感を表現しておきたかった。

 

また変なエントリーを書いてしまった。ごめんなさい。 

  

電動カート ぱるぱる

電動カート ぱるぱる