読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あと十年ぐらいはがんばろう

EddieTheFeminist 家庭内別居中

ブラウザで「左側のタブを閉じる」があると面白いと思う。

やっぱりパソコンが好き 生活・ライフハック(笑)

ブラウザで作業してると、タブが右側に増えていき、タブがのこぎりの歯みたいになってる場合があるよね。話に聞くと、エロサイトで動画を探してると、どんどんリンク先をたどってこうなるんだそうだ。聞いた話ではね。私はあくまでも仕事で技術的なドキュメントをたどってこうなるんだよ、私はね。

そして、ブラウザのメニューには「右側のタブを閉じる」っていうとっても便利な機能があって、上述の状態を無かったことにしてくれる。便利。

で、思うんだが「右側を閉じる」のは、過去に戻ってリスタートすることだよね。ならば「左側を閉じる」を作れば、ある時期をスタートに設定して、それ以前を無かったことにする、ということを意味する。

これはこれで使い慣れると面白いんじゃないかな?ブラウジングを延々としていて、ある瞬間に思いを新たにし、今までの経過丄のある一つのタブをスタートに設定するって、極めて想像しにくいけれど意味のないことではないと思うんだけど、どうだろう?

ところで、一番右のタブで左を閉じるは「他のタブを閉じる」で出来るので意味ないです。

あ、いま思いついたが、右から左に増えるモードってのもあっていいかも。私は左利きだし。

 

医者ではわからない からだの異常はなぜ左に現れるのか (廣済堂健康人新書)

医者ではわからない からだの異常はなぜ左に現れるのか (廣済堂健康人新書)

 
決定版 脳の右側で描け

決定版 脳の右側で描け

  • 作者: ベティ・エドワーズ,野中邦子
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2013/01/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 8回
  • この商品を含むブログ (5件) を見る